大きくする 標準 小さくする

ブログ 練習

浅和監督のお話[AGU Boxing blog]

 written by 藪内 友里亜投稿日時:2009/12/06(日) 16:38

ー「自分がやらなければいけない」ー

今日監督が話してくださったことを、書きたいと思います。
聞きながらメモをしていたわけではないので、若干異なるところがあるかもしれませんが
私の観点からお伝えしたいと思います。

先週の筋トレの様子をみてショックをうけたのがきっかけだったそうです。

私たちの現在のチームはかなり人数が少なく、文字通り全員で戦わなくてはいけない状態

小チームだから、来年のリーグ戦は誰がレギュラーになるかわからない、すなわち
全員がレギュラーであり、チームの一員である。

リーグ戦を経験している李と沖野だっていつケガをするかわからない。

そんな中、一人でも「自分がやらなくては」という気持ちをもっていなければ
一人でも安易な気持ちでリングに上がるなら
一人でも1ラウンド手を抜こう、という思いで練習するならば

5部降格だってありえる話である。
今回のリーグ戦で、一回戦全階級防衛大学とあたったらどうだったろうか。

うちはそういう意味で、「土壇場」である。
「土壇場」というのは、打ち首にされる者が打ち首をされる場所のことを言う。

学生ボクシングでは殺されるわけでもないし、打ち首にされるわけでもないが
もし5部降格でもしたらプライドは打ち首同然だ。

今日練習に来ていない者を責めているのではない。
うちは学業優先の中、ボクシングをやる部活だ。
もうすぐOFF期間だが、自主練をやれと言っているわけではない。
勉強をしなさい。

しかし、道場に来なくても一人でできる練習はいろいろある。
ましてや柔軟・筋トレなどは30分で終わる。

学業優先の状況で私は、単位を一つも落とさず3部個人優勝を成し遂げた(少し自慢話なのだが)
僕に出来て、君たちにできないことはない。

「自分がやらなければ」という気持ちを常に持って、練習・オフ期間を過ごしてほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

練習前に、お話ししてくださいました。
こういう話をしていただけるのは、とてもありがたいことだと今日改めて思いました。

監督の話には印象的な部分がいくつかありました。

まず「土壇場」の話をしてくださった時、
"僕を含めて土壇場なんだ" とおっしゃったこと。

指導者としてより、チームの一員という立場を強調して話して下さっていることを感じました。
私も一緒に戦っているんだとおっしゃっているようでした。


三田村には「練習前に苦手なロープの練習をすること」
志田には「スパーの最中手首が痛み出したが、続けさせて下さい!と頼んだこと」
庄司には「ボコボコにされても向かう姿勢」
渡辺には「スパーの後監督に、内容どうでしたかと自分から助言を請うこと」

それぞれがその気持ちを大事にしろ、とおっしゃりました。
部員一人ひとりを良く見てくださった上で話して下さっているな、と思いました。

さらに出席やオフ期間の自主練などの話からは、
私たちが言い訳の余地がないほど、隙のない話だと感じました。
それほど選手兼学生の立場を考えに考えた上で、こうやって私たちに話してくれているのだなと感じました。

監督が口に出してみんなに伝えることによって、心の中では各々なんとなーくわかっている当たり前のことですが
改めて皆と一緒に、各々の耳から聞くことでチームの共通意識を持つことができると思いました。

伝えることは監督でなくたって、主将なり1部員なりができることですが
以前のチームでは明確かつ小さなこと一つ一つの共通意識をもつということが難しかったのかもな
と思いました。

監督を中心としてまとまりつつある雰囲気がとても嬉しかったので、
一方的ではありますが書かせてもらいました。

私もこれから就職活動で部活を休ませてもらうことが多くなると思いますが、
できる限りのことをやって、たとえ合同練習を休んでも自分がチームのためになる!
と思うことをやろうと思っています。
来年は3部昇格するぞー!!

ここまで読んで下さった方
長い文章読んでいただいてありがとうございました!

マネ友里亜

あっ!志田誕生日おめでとう~(・∀・)ノ
      o:。 ◇◎。o.:O☆οo.
      HAPPY BIRTHDAY!

       〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉
       ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥
     /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     (__/^!/^`!_/^!_/^!_/^^!_/!_)!_)
     |=====================|
     |=====================|
  ☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^☆
        

立教さんとすぱ-!!![AGU Boxing blog]

 written by 山根 澄投稿日時:2009/03/07(土) 23:09

こんばんわ! マネスミです^^

今日は立教さんとの合同スパーが道場で行われました!

春合宿後の初スパーとあってか 

 自分は  そわそわ

 ドキドキ わくわく  してました!!!*^^*

(だから李さんに゛少し落ち着いたほうがいいね!” と言われたのかな・・・*-*;)

そんなこんなで はじまり・・・・

スパーを見てたり 撮ってたりして 思ったのが

‘他からの刺激” 

当たり前だけど マスとは全然違うし 

相手もいつもの部員じゃないから

学ぶことや刺激を受けることが多いんだろうな と・・・・・

今後も 他大学さんとのスパーが多いので

部員が春合宿で目標にしてきたことが

スパーで出せるよう

自分もリング外から 吸収するぞっ!!

立教さん 今日は 本当にありがとうございました!!



また  今日のスパーにOBさんが顔を出して下さいました

先輩方 本当にありがとうございました!!

今日 改めて 思ったことがもう 一つ

剛生さんは とても熱い人でした

(鼻血出しながらの残り20秒への思い 熱く心に刻んでおきますw)

そして その後 すかさず入る そうたろうさん達のワンクッション・・・

(そうたろうさん 腰お大事にです・・・

ボクシング部の先輩たちは・・・鬼熱いです!!!!

そんな ボクシング部に 入部しよう!!!!!

ということで    

4月の7・8日に勧誘
15・18日に新歓飲み です


頑張りましょう!!

















マス研が取材に来た!![AGU Boxing blog]

 written by 井上 航投稿日時:2009/03/01(日) 00:32

どーも、合宿中チョコレートの食べすぎて
鼻のニキビが治らない、井上航です。

合宿おつかれさまー。
疲れてたので、『時効警察』のDVDを借りてしまいました。

合宿についてはマネさんが書いてくれるでしょう。
僕はちょっと前の話を・・・

1月11日。
青学のマスコミ研究会がボクシング部の取材にきました。
まこと、たけし、りょう、りょーまの4人です。

オフ期間だったものの一部の部員があつまり、一緒に練習しました。

練習を体験して記事にしたい、とのことだったので、
さっそくリングにあがってもらいました。

?ui=2&ik=fcbd66623f&view=att&th=11f785e0a80e6096&attid=0.3&disp=thd&zw
沖野×まこと

?ui=2&ik=fcbd66623f&view=att&th=11f785e0a80e6096&attid=0.0&disp=thd&zw
そのあと志田先生のボクシングレッスンがありましたね。




基礎をやったあと、また一人ずつリングにあがって
防御しかできない部員を追っかけ回す一方通行スパーをやりました。

マス研のみんなはへとへとになりながらも
それぞれ楽しんで練習してくれたみたいで良かったです。

練習後、僕はインタビューをされたり、ピンで写真撮影されたり
かなり恥ずかしかったですが、一応やりきりました。

この取材記事は4月の新歓時期にフリーペーパーとして発行されるみたいで
部の宣伝に役立ったら良いなー、と期待してます。

マス研のみんな、良い記事書いてよ!!!


最後にみんなで記念写真とりました。他の写真もphotoにアップしておきます。
?ui=2&ik=fcbd66623f&view=att&th=11f785e0a80e6096&attid=0.6&disp=thd&zw